瀬戸内の恵みをたっぷりとはぐくんだ広島かきをお届けします。峠水産の新鮮な牡蠣をぜひ一度ご賞味下さい。〜地御前かきのお取り寄せ〜
ショッピングカート
<定休日:日曜休み>
 
 
 
トップ  >  美味しいかきレシピ〜その3〜
かきの春巻き かきのおろし汁 かきとほうれん草の天ぷら
かきじゃがフライ かきのあんかけ  
→  むき身の下ごしらえ方法はこちら 
生かき、ベーコン、春巻きの皮、
ほうれん草(葉の部分)、オリーブオイル
  • 春巻きの皮を広げその上に、(ほうれん草→かき3粒程度→ベーコン)の順に置き、巻いていく。
     
  • フライパンにオリーブオイルをひき、春巻きを入れ、蓋をして3分程度焼く。その後ひっくり返しキツネ色になるまで焼けば出来上がり。
     
    《調理ワンポイントアドバイス》
    火加減に注意し、皮を破らないように表面をこんがり焼く。
生かき500g、大根300g、あさつき少々、生姜少々、
酒大さじ1/3、醤油大さじ1、みりん大さじ1/2、
塩小さじ2/3、小麦粉少々
  • かきに小麦粉をまぶし180℃の油で揚げる。
     
  • 鍋にだし汁、調味料を入れて煮立たせ、揚げたてのかきとすり下ろし水気を切った大根を加え一煮立ちさせる。
     
  • 器に盛り、小口切りのあさつきとすり下ろした生姜を加えて出来上がり。
生かき、ほうれん草、小麦粉、卵
  • ほうれん草の葉の部分を切り離し、水洗いし、ざるにあげる。
     
  • ボールに小麦粉・たまご・塩少々を入れ、水を加えながら適度な粘度になるまで混ぜる。
     
  • かきをほうれん草で包み、180℃の油で揚げる。
     
  • 好みで塩や天つゆなどでお召し上がりください。
生かき、じゃがいも、小麦粉
  • じゃがいもは千切りにし、塩水で洗い、ざるにあげておく。
     
  • かきに小麦粉をまぶし、その周りをじゃがいもの千切りで包み、数分間寝かせる。
     
  • 揚げる前に軽く握り、180℃の油で揚げる。
     
  • 好みにより塩などを振りかけてお召し上がりください。
生かき、人参、もやし、片栗粉大さじ2/3くらい、だし汁150cc、しょうゆ大さじ1と1/3、みりん大さじ1と1/3
  • かきに片栗粉をまぶして両面焼く。そして器に盛る。
     
  • 人参、もやしを炒め、だし汁150ccを加えて煮立たせる。
     
  • 一度火を止め、水溶き片栗粉を全体に入れ再び煮立たせとろみがついたらかきにかけてねぎを散らす。
 
産地直送、美味しくて新鮮な牡蠣のおとりよせ。牡蠣養殖60年の広島地御前かき峠水産。
焼き牡蠣・生かき・かき鍋・御前焼は、広島地御前かきの峠水産で。むき身・殻付かき・御前焼・かき鍋セットの販売をしております。
〒738-0042 広島県廿日市市地御前5-30-6
Tel・Fax (0829)36-1317